ウェルカムパーティー

7月27日(土)ウェルカムパーティが催されました。
出展者では、なぜか男性に好評のトートバッグの制作者まつながあやこさんが、和服にペンギンの帯で登場。 (帯もご本人もステキでした)
精密なフィギュアを出展していただいた増田貴治さんは、オークション用の自作品と、レアなノベルティ系貯金箱を携えて参加。サンキュです。
もはや常連でスタッフも兼任しているHASHIZO生みの親中村ヨシタカさん
かわいいペンギンの陶器が今回も大好評のこまつかなえさんはご夫婦で京都から。

「ペンギングッズオークション」

ホームページで呼びかけたおかげで、玉石混合、たくさんのグッズが集まりました。
また出展者さんのご厚意で、出展作品そのものをオークションにかけさせていただきました。
ハットピンの桃魚さん。湯飲みのなかざわそうたさん。 タイルブローチのふくろうおじさん
そしてさかざきちはるさんのオランダ語版「ペンギンゴコロ」は当日の最高落札額を記録しました。

福岡の松島さんからは、NZ購入のTシャツなどを送っていただきました。
イラストレーター福武忍さんからは、なんと今秋発売される新刊の「予約券」。著者ご本人から額装イラスト付きで新刊が送られてくる、という申し込み用紙が出品されました。

いやー、やはりペンギン好きが集まっているだけあって、競売&入札は大変盛り上がりました。
ちょっと出品が多くなりすぎて、資金が底をつきかけた参加者が多数でした。

落札額などは、後日出品者の方にご連絡いたします。

おかげさまで、総売上は7万円を超えました!
これで、おそらく経費はまかなえそうです。
なお、今回の売上げから、アート展の経費を差し引いた余剰金は、とりあえず11月開催予定の
「ペンギンアート展 in名古屋」のDM作製&発送費、会場使用費の一部にあてさせていただきます。